この記事を読むかかります 2 minutos! 自分自身をお楽しみください!

La firma COS lanza una sudadera creada con 100% 綿再利用. 意識したファッションに少し近づく小さな一歩.

COS それは私の好きなブランドの一つです. 彼のシンプルなスタイル, ミニマリスト, デザインのヒントや素材価格の選択に – aunque suben de la media de moda masiva – ポケットを傷つけません. このような理由のためにそれを発表 徐々に与えるpasitosに向けました 流行を意識 私はとても幸せと倫理午前. El proyecto para utilizar dicho algodón reutilizado se llama «再利用コットンプロジェクト» y ya se encuentra disponible en tiendas seleccionadas de Europa y América del Norte.

綿を再利用するプロジェクトが、質問から来ました: ¿そして、我々は新しいデザインに余分な生地をリサイクルすることができれば? トルコの旧サプライヤーと密接に協力, 彼らは、今年中に保存されました 1,5 スクラップでトン 100% de algodón. コットンを粉砕しました, 圧縮されました, ヘアスタイル, 糸, ティッシュ, 染色し、新しいスタイルに建て; una sudadera 100% 綿再利用.

Una de las cosas que más me gustan es que no tratan este lanzamiento como algo «especial», しかし、彼らは通常のコレクションに統合しています, そして、彼らの製品の通常価格が適応! La colección se compone de からトレーナー hombre (55€), mujer (55€) y 子供 (29€) 黄色のトーンのパレットで.

スライドショーは、JavaScriptが必要です.

彼らは、マークからの主張します, «COSクリエイティブチームは、継続的に革新的かつ刺激的なデザインに焦点を当て, いずれかのいくつかのドレープを通して, 衣服のパターンを切断又は印象を塗装手として現像. 材料の開発におけるイノベーションは、このプロセスに不可欠です«.

どのように綿を再利用します?

によります ブログ持続可能なファッションで説明. «衣料品製造の残党を一緒に組み合わせたリサイクルコットン. これらのスクラップ片を新しい綿布を作成織布または他の織物と組み合わせることができる繊維を形成するために処理されます«. Para conseguir esto los 遺体は、新しいを作るために、色によって分類し、グループ化されています コットンと異なる色でリサイクル.

又, コットンはリサイクルのための基礎として廃棄されるだけでなく活かし材料に再利用します, しかし、彼らの変換プロセス, 請求, «それは新しい綿を使用していないので、それは環境に優しいです, 染料や過酷な化学物質や. それはまたあります それは、コレクションのプロセスを回避するので、環境への害が少ないです, 染め糸と, また、少ない時間を要するします, エネルギーとお金«.