タグ

Chanel

経験

Experiencia Gafas Amarillas: Visita a los fondos del Museo del Traje

Este fin de semana tuve la suerte de recorrer los fondos del Museo del Traje de Madrid ¿Te cuento algunas cosas? #InsideMuseoDelTraje驚きはほんの数日前に来ました, cuando las geniales organizadoras de las Jornadas de Blogs de Moda en el Museo del Traje (prontito tendréis crónica también del evento) me invitaron a convertirme en bloguero colaborador…

続きを読みます
キャンペーン

ティルダ・スウィントンパラシャネル・デ・ラ・マノ・デ・カール・ラガーフェルド

コレクションメティエ・ダールコレクションのキャンペーン, カール・ラガーフェルドによって撮影されたティルダ・スウィントンシャネルパリ - Edimbourg, 単に, 素晴らしいです. あなたがソーシャルネットワーク上で私に従っている場合, ya sabréis de mi fanatismo por Tilda Swinton, その本質と存在感, 私は私の友人アルフォンソによってずっと前に発見されました. ¡Gracias!. Ahora, al ver a la escocesa fotografiada por

続きを読みます
キャンペーン, Opinión, ビデオ

避けられません: シャネルブラッド・ピットに吸った共同

ブラッド・ピットとシャネルNo.5の新しい、待望の発表は顔で「煙」を投げています. 避けられません? «第2部»が登場した後 – 以下のブログ投稿を読んでください – これはファッションで最も物議を醸す「ティーザー」になります「ティーザー」のレベルでは、それは真の「ベル」でした, 陰謀を与えられて…

続きを読みます
ファッションオタク

オタクファッション: もみあげのもみあげとシャネルメガネ

バティストをリードオリジナルメガネ, これは中国の一部に見られる場合は笑う...かどうか私たちを逃すことになります? – ¿Es usted un señorito lampiño y desea lucir como nadie unas patillacas que dejarían muerto al mismísimo Luis Candelas? – ¿Tiene complejo de Clark Kent y necesita desesperadamente hacer su vida un poco más cómic? - 私たちが見るように, el…

続きを読みます
いいえカテゴリー

真のトレンド: イネス・ド・ラ・フレサンジュ. エルRenacerミューズ

「誰も私がしなければならないものを私に伝えていません, 「私は非常に自由だと私は好き - イネス・ド・ラ・フレサンジュ深い音声などの強迫喫煙​​ココ, siempre perfecta en sus apariciones aunque sin demostraciones ni oropeles, discreta en su vestuario, gesticulante y habladora, mirada profunda y sonrisa espontáneaInés Marie Laetitia Eglantine Isabelle de Seignard de la Fressange …

続きを読みます
Pasarela

パリファッションウィークの上部に 2011 (私)

私は分単位でキャットウォークを微細に従っていませんが, 私はあなたの版のそれぞれにアカウントであることを聞くのが好きです. Por eso, haré un repaso a las propuestas y desfiles que más me han gustado/inspirado en la alta costura de primavera-verano 2011 que se está celebrando estos días en Paris. 何でもする前に, mostrar mi admiración

続きを読みます
ビデオ

カールしてください, 何に捧げ...

私はいつもそれがファッションの天才であることを維持しています. あなたの作品 (tanto individuales como para Chanel) me parecen magníficas pero… deja la camarita, por favor. 2 minutos de “maniquís. ¿En serio? Lo único que se salva es Abbey (y el genial packaging de la marca) Y si quieres deleirtarte con el corto Remember Now de la colección crucero 2010

続きを読みます
Complementos, Fotografía

記録: Mellanieプーレン・デ・ハイファッション犯罪シーン

En esta propuesta de la fotógrafa Mellanie Pullen se mezclan dos cosas aparentemente contrapuestas como son los crímenes, それらに対応する下劣な犯罪現場で, con la presencia de la moda, ¿trasgresor?, 驚くべき?, ¿スキャンダラス? それは彼らがmanera.Seハイファッション犯罪シーン呼ん値みんなになります. Bien es cierto que esta autora neoyorquina ha publicado para

続きを読みます